◆ 当社は、 診療予約システム、電子カルテ、携帯電話抑止装置の開発と販売をしております。
株式会社 マクロスジャパン 電子カルテ総合医療システム Mac24 診療予約システム Dr.24 携帯電話抑止装置 テレ・ポーズSP
会社概要 アクセス
デモ依頼・お問い合わせ 03-3666-6767 受付時間 平日10:00〜19:00
  トップ > メディア掲載記事


2019年〜2022年
2007年〜2010年


2010年10月28日
東京都より、「中小企業の新たな事業活動に関する法律」の規定により、当社の経営革新計画が認定されました。
<経営革新計画のテーマ>
「睡眠時無呼吸症候群診断ソフトの製品化」
認定番号:22産労商支第584号
2010年10月21日
「マクロスジャパン・ユーザーズ・インフォメーション」Vol5を掲載しました。
2010年9月15日
「マクロスジャパン・ユーザーズ・インフォメーション」Vol2〜Vol4を掲載しました。
2010年6月15日
顧客向け情報誌「マクロスジャパン・ユーザーズ・インフォメーション」を創刊しました。
2010年6月7日

川口総合文化センター リリア様に導入いたしました。
2010年5月27日〜
28日

(社)全国公立文化施設協会 22年度研究大会に出展しました。(秋田)
2010年5月13日

フィリアホール様に導入しました。
2010年5月11日

東京芸術劇場様に導入しました。
2010年4月15日

千葉銀行様、ATM導入箇所を増設しました。導入機器は新開発製品「テレ・ポーズ SP」で、リリース後初です。
2010年4月1日

観世能楽堂様に導入しました。
2010年4月1日

電子カルテ医療総合システム 「Mac24」をリリースしました。
2010年4月1日


医療経営情報誌「Medister」内科特集号Tの10Pと11Pに、まつみ医院 松村院長のDr.24ユーザーインタビューが掲載されました。
>> 掲載記事を読む (PDFファイル)
>> Medisterサイト内の紹介ページ

2010年3月13日

TBSで放送された人気番組『ブラッディ・マンディ』の中盤で、テロリストが仕掛けた携帯電話抑止装置により、外部との携帯電話の使用ができなくなるシーンで当社の”テレ・ポーズU”が登場。
2010年1月18日

千葉銀行様、千葉興業銀行様、京葉銀行様、千葉信用金庫様の4行に導入しました。複数の金融機関共同ATMへの導入は全国初です。
2009年12月10日

財団法人 東京都中小企業振興公社より、平成21年度東京都外国特許出願費用助成金の交付を認定されました。
認定番号:21東中知財第260号
2009年10月10日

世界初DDS方式に対応した、テレ・ポーズSPをリリースしました。
2008年7月10日

千葉銀行様に導入しました。銀行ATMへの導入は全国初です。
2008年1月18日

中小企業基盤整備機構より、事業化支援助成金の交付を認定されました。
< 事業のテーマ名 >
睡眠時無呼吸症候群の診療に特化した「電子カルテデータベースシステム」の開発及び販売の事業化
認定番号:2007-2-09
2007年11月25日

テレコミュニケーション 12月号 81ページに記事が掲載されました。
2007年9月

電設技術9月号に記事が掲載されました。
2007年6月28日


山陽新聞に記事が掲載されました。

2007年1月18日

プロサウンド 2月号に記事が掲載されました。
2007年1月12日

日経BR社「IT Pro Network」に記事が掲載されました。